院長コラム

ごぞんじでしたか、IT眼症。

2019年10月31日

  以前は満員電車で音量をあげて音楽を聴いている人や、スポーツ新聞をひろげて周りの顰蹙を買っている人がいましたが、最近はあまり見かけなくなりました。今は、車内のほとんどの人が難しい顔でスマホの画面と睨めっこしています。私の妻は眼科医ですが、最近、IT眼症について投稿したので、以下に記事の一部を紹介させていただきます。

 

  • お仕事でPCモニターを使わない人はほとんどいないと思いますが、スマホの画面はそれよりも小さく、集中のあまり瞬きが少なくなってドライアイの症状をおこしたり、ピントを調整する眼筋が凝り固まってしまうスマホ老眼やスマホ内斜視なども報告されているようです。夜中まで画面の青色光をみていると、睡眠のリズムを調整するメラトニンの分泌が抑制され、入民障害や時差ぼけのような症状を起こします。特に発達段階にある子供さんへの影響が懸念されています。
  • このようなIT眼症を防ぐには、暗い場所でIT画面を凝視し続けない、青色光をカットするフィルターをつける、ナイトモード機能で背景の色を刺激の少ないものに換える、画面から50cm以上はなれ30−60分ごとに適切なストレッチや休息をとる、時間のかかるメールやSNSは大画面のPCやタブレットを利用する、などに留意してください。

私のように、はなからスマホをもっていなければよいのですが、現代社会ではそうも行きますまい。クリニックでの健康プログラムにも このような症状を訴える方への対応をとりいれて行きたいと思います。

一覧に戻る

兵庫県川西市 婦人科 レディースクリニックかとう

〒666-0014 兵庫県川西市小戸1丁目7-13

Tel.072-764-6306

  • 阪急「川西能勢口」駅
    東改札を出て11番出口方向 徒歩1分

診療時間

休診… 火曜午後、木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

診療は予約優先で行いますので、
できるだけ前日までにご予約ください。

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

休診… 火曜午後、木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

診療は予約優先で行いますので、
できるだけ前日までにご予約ください。

兵庫県川西市 婦人科 レディースクリニックかとう

〒666-0014
兵庫県川西市小戸1丁目7-13

  • 阪急「川西能勢口」駅
    東改札を出て11番出口方向 徒歩1分

診療は予約優先です。
お電話でご予約ください。

このページの先頭へ