院長コラム

茅の輪くぐり

2021年07月19日

自宅にほど近い小戸神社で行われた茅の輪くぐりに行ってきました。小さな神社は、数店の出店も出て久方のお祭り気分。大鳥居の下にしつらえられた直径2メーターほどの茅の輪の中を、愛犬のティアラを伴って反時計周りに2回、時計回りに1回巡ります。その後、本殿で疫病退散と家内安全を祈願しました。

「茅の輪くぐり」は、貧しい暮らしをしていた蘇民将来(そみんしょうらい)という人が、客人のスサノオを篤くもてなした事で、将来の子孫が厄災から逃れたという故事にちなんでいます。京都で行われる祇園祭の由来にも登場する蘇民将来。その珍しい名前と、ユダヤ教徒の過ぎ越祭との類似性から、私はこの神話が、はるか西域から来たのではないかと想っているのですが、、、その事はまた別の機会に譲りましょう。

目に見えない疫病や天変地異を恐れた昔の人たちは、それらを形のない怨霊や妖怪の仕業にして崇め奉る事しかできなかったのでしょう。時には外来の客人(まれびと)を迫害する事で、共同体の厄災を逃れようとしたかもしれません。

コロナの流行の中で行われるオリンピックについて、反対する気持ちもわかりますが、自らが立候補して主催を決めたからには、外国からの客人を歓待し、お祭りを楽しむ気持ちも必要だと思います。オリンピック開催を散々けなしてきたマスコミや野党が、いざお祭りが始まった時にどんな態度をとるか、じっくり見極めたいものですね。

(図:出雲記念館HPより)

 

コラム一覧

兵庫県川西市 婦人科 レディースクリニックかとう

〒666-0014 兵庫県川西市小戸1丁目7-13

Tel.072-764-6306

  • 阪急「川西能勢口」駅
    東改札を出て11番出口方向 徒歩1分

診療時間

休診… 火曜午後、木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

診療は予約優先で行いますので、
できるだけ前日までにご予約ください。

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

休診… 火曜午後、木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

診療は予約優先で行いますので、
できるだけ前日までにご予約ください。

兵庫県川西市 婦人科 レディースクリニックかとう

〒666-0014
兵庫県川西市小戸1丁目7-13

  • 阪急「川西能勢口」駅
    東改札を出て11番出口方向 徒歩1分

診療は予約優先です。
お電話でご予約ください。

このページの先頭へ