院長コラム

地域との繋がりを大事にしています

2019年11月15日

すっかり寒くなってきました。手足の冷えや腹部の冷感は、更年期だけでなくすべての年齢の女性に共通の悩みです。漢方的には、腹部を暖める事が万病を防ぐ(免疫を強化する)事に繋がります。患者様の中には冬場だけの漢方治療で来院される方もいらっしゃいます。クリニックではインフルエンザの予防注射など、地元地域の女性の皆様向けの冬支度も開始しました。(65歳以上の方は公費1500円負担、65歳未満の方は3500円(税別)で接種できます。)

当院の前身は、亡父が開院した加藤産婦人科です。豊中病院の勤務医であった父が昭和43年に分娩施設を備えた産院としてオープンして以来、亡くなるまでの50年近くにわたり、多くの地域の方々に来院頂きました。今でも、父の患者さんがHPをみて来院されたり、当院で生まれた女性がお母様に勧められて受診されたりしています。当院は駅近ながら、静かなの住宅地(鶴の荘地区)にある個建ての医院です。落ち着いて診療出来る反面、場所が少し判りにくいかもしれません。初めての患者様はご予約の際に電話にて案内出来ますし、川西能勢口駅の改札前の地図案内板にQRコード付きの広告を出しますので、それを参考にご来院頂ければと思います。

 

一覧に戻る

兵庫県川西市 婦人科 レディースクリニックかとう

〒666-0014 兵庫県川西市小戸1丁目7-13

Tel.072-764-6306

  • 阪急「川西能勢口」駅
    東改札を出て11番出口方向 徒歩1分

診療時間

休診… 火曜午後、木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

診療は予約優先で行いますので、
できるだけ前日までにご予約ください。

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

休診… 火曜午後、木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

診療は予約優先で行いますので、
できるだけ前日までにご予約ください。

兵庫県川西市 婦人科 レディースクリニックかとう

〒666-0014
兵庫県川西市小戸1丁目7-13

  • 阪急「川西能勢口」駅
    東改札を出て11番出口方向 徒歩1分

診療は予約優先です。
お電話でご予約ください。

このページの先頭へ