院長コラム

ピラティスとパンデミックの意外な関係

2021年04月12日

コロナ禍の第4波が関西圏を席巻し、飲食業を中心に時短要請が出されました。ちょうど去年の今頃にはパンデミックをめぐり百家争鳴でした。私が印象に残っているのは、ノーベル賞の山中先生が、「この戦いは社会全体を巻き込んだ長期戦になる。流行は波のように何度もやってくる。」と予言された事です。今の社会状況を言い当てた先生の慧眼には恐れ入ります。コロナは飛沫感染によって広がるため、人ごみをさけ、マスクやうがいをする事が有効な予防法であると明らかになりました。そのおかげか、この冬のインフルエンザの流行はありませんでした。

 

 

100年前の鳥インフルエンザのパンデミックは、スペイン風邪と呼ばれ、第一次大戦の終結を早めました。そのときイギリスのマン島にある捕虜収容所に一人の豊かな体躯をもったドイツ人衛生兵がいました。後にピラティスメッソッドをあみだしたあのジョセフ・ピラティス(Joseph Pilates)です。幼少時、病気がちだったジョセフは、自らを鍛えて丈夫な体を手に入れました。彼は収容所で捕虜の先頭に立って体操を行い、寝たきりの負傷兵を出さないように早期離床を促しました。そのおかげか、彼の担当する兵舎からはスペイン風邪の患者が出なかったという事です。集団で行う体操は、やがて職場や地域にも普及し、日本にもラジオ体操という形で受け継がれています。(先日参加した産業医の講習会でも、職場体操の効用について取り上げられていました。)コロナで外出する機会も減ってきますが、こまめに体を動かして、免疫能力を落とさぬようにしたいものですね。  

 

Joseph Pilates works with a client in 1961. 

一覧に戻る

兵庫県川西市 婦人科 レディースクリニックかとう

〒666-0014 兵庫県川西市小戸1丁目7-13

Tel.072-764-6306

  • 阪急「川西能勢口」駅
    東改札を出て11番出口方向 徒歩1分

診療時間

休診… 火曜午後、木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

診療は予約優先で行いますので、
できるだけ前日までにご予約ください。

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

休診… 火曜午後、木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

診療は予約優先で行いますので、
できるだけ前日までにご予約ください。

兵庫県川西市 婦人科 レディースクリニックかとう

〒666-0014
兵庫県川西市小戸1丁目7-13

  • 阪急「川西能勢口」駅
    東改札を出て11番出口方向 徒歩1分

診療は予約優先です。
お電話でご予約ください。

このページの先頭へ